そーせい株が急伸、初の緊急避妊薬承認見通しで-業績貢献を期待

創薬ベンチャー、そーせいグループ の株価が一時前週末比18%高の17万4800円と急伸。2カ月ぶりの日中 上昇率を記録した。性交渉後に服用して望まない妊娠を防ぐ緊急避妊薬に ついて、厚生労働省の薬事分科会が製造販売を承認して良いとの意見をま とめたと24日の共同通信などが報道。同社が開発中の黄体ホルモン系避 妊薬による業績への安定貢献が期待された。

そーせいはフランスのラボラトワール・エイチアールエー・ファルマ 社から、黄体ホルモン系避妊薬を導入し、承認申請していた。そーせいI R室のミリツァ・ストイコピッチ氏は「報道は事実。来年の1月には承認 され、6月までに発売を予定している」という。

いちよし経済研究所の山崎清一シニアアナリストは「安全性や有効性 には問題ないとされていたが、これまでパブリックコメントの結果に対す る不透明感があったことは事実」と指摘。同薬の市場規模は導出先のあか す製薬の販売ベースでピーク時20億円と同氏は予想したうえで、「規模 は大きくないものの、収入源がわずかしかない同社にとって初の承認薬で 収入源を1つ確保したことは意味がある」と見ていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE