五十嵐財務副大臣:2年連続で国債収入が税収上回り、残念

五十嵐文彦財務副大臣は27日午 前の定例会見で、24日に閣議決定された2011年度一般会計予算案で 国債収入が税収を2年連続で上回ったことを受け、「税収が借金を下回 ることは異常な事態。2年連続となったことは大変残念だ」と述べた 上で、来年の税制の抜本改革は「待ったなしだ」との認識を示した。

また、為替相場が一時、1ドル=82円76銭と今月7日以来の高 値を付けるなど、円高で推移していることに対して「注意しなければ ならない」と指摘。長期金利の状況についても「米国の金利上昇につ れて上がっており、警戒しなければならない」と述べた上で、「まだ油 断のならない状況だ。経済動向を注意深く見ていく必要がある」と語 った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE