韓国:レアアース含む資源開発でミャンマーと協力へ-供給確保目指す

韓国は、レアアース(希土類)を 含む鉱物資源の開発でミャンマーと協力する。原材料価格が上昇する 中、韓国は供給の確保を目指す。

韓国の知識経済省は26日の発表文で、地質調査の実施とプロジェ クト開発で両国が合意したことを明らかにした。同省の朴永俊次官は ミャンマー訪問中の23日、現在では外国企業に禁止されている陸上の 石油・ガス探査を韓国企業に許可するよう要請した。

韓国は消費するエネルギー・鉱物のほぼ全量を輸入に頼っており、 供給確保に向け資源プロジェクトへの支出を増やしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE