来年のABS発行額:自動車ローン関連、3年連続で首位の見込み

資産担保証券(ABS)市場では 来年、自動車ローン・リース関連の債券の発行額が3年連続で首位に なる見通しだ。

バークレイズ・キャピタルによると、同債券の発行額は700億- 750億ドルと、今年に比べ最大23%増加する公算が大きい。自動車販 売台数が27年ぶりの低水準から持ち直したことが背景にある。

自動車、学資ローン、クレジットカード・ローンに関連したAB S全体の来年の発行額は1150億ドルの見込み。今年は920億ドルと、 昨年の1340億ドルから減少。昨年は前年比31%減だった。

ABS市場の規模が今年縮小した理由には、銀行がカードローン 原資の調達で預金への依存度を高めたことや、米連邦準備制度理事会 (FRB)がターム物資産担保証券ローン制度(TALF)を終了し たことが挙げられる。

バークレイズのマネジングディレクター、ブライアン・ウィーレ 氏は、電話インタビューで「自動車金融会社はかなりの新規融資の組 成を続けている」と指摘。「自動車金融会社は銀行ではない。証券化は かなり魅力的な資金調達手段だ」と語った。

自動車メーカーがABS市場で資金調達を積極化しているのは、 来年の米乗用車・トラック販売台数を計1280万台と見込んでいるのが 背景。バークレイズのデータによると、今年のABS発行額トップは フォード・モーターで98億ドル。同社は米3大自動車メーカーとして は唯一、金融危機下で公的支援を受けなかった。

-- Editors: Sharon L. Lynch, Faris Khan.

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Sarah Mulholland in New York at +1-212-617-2966 or smulholland3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alan Goldstein at +1-212-617-6186 or agoldstein5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE