11月の企業向けサービス価格は前年比1.1%下落、前月比0.1%上昇

日本銀行が27日発表した11月の 企業向けサービス価格指数(CSPI)は前年同月比1.1%下落した。 前月比は0.1%上昇した。

CSPIは企業間で取引されるサービスの価格を示す物価指数。 10月の確報値は前年同月比1.3%下落、前月比0.2%下落だった。

日銀は6月24日、消費者物価指数(CPI)や国内企業物価指数 (CGPI)よりも企業向けサービス価格指数(CSPI)の方が「需 給ギャップとの相関が高く、景気循環に敏感に動く傾向が強い」とする リポートを公表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE