米大統領:サマーズNEC委員長の後任、来月指名の見込み-報道官

ギブズ米大統領報道官は26日、サ マーズ国家経済会議(NEC)委員長の後任は来月指名される可能性 が高いとの見通しを示した。

ギブズ報道官は、CNNの番組「ステート・オブ・ザ・ユニオン」 で、サマーズ委員長が年内続投すると説明。オバマ大統領は「良い決 定を下すためにしばらく時間をかけたい」考えだと述べ、委員長ポス トは「われわれの経済チームの重要な部分だ」と指摘した。

オバマ大統領は9月、サマーズ委員長(56)が2001-06年に在籍 したハーバード大学に復職すると発表した。同委員長はクリントン政 権時代に財務長官を務めた。

サマーズ委員長の後任候補は、米投資銀行エバーコア・パートナ ーズの創業者ロジャー・アルトマン元米財務副長官、ガイトナー米財 務長官の顧問ジーン・スパーリング氏、米エール大学のリチャード・ レビン学長など。

ギブズ報道官は、その他の主要な人事異動は見込んでいないと語 った。

-- Editors: Brigitte Greenberg, Mark Rohner

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Jonathan D. Salant in Washington at +1-202-624-1832 or jsalant@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Mark Silva at +1-202-654-4315 or msilva34@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE