仙谷氏:出処進退決めるのは本人、小沢氏強制起訴なら(訂正)

仙谷由人官房長官は26日のテレ ビ朝日の番組で、民主党の小沢一郎元代表が収支報告書虚偽記入事件 で強制起訴された場合の対応について「出処進退は本人に決めていた だけると信じている」と述べるとともに、「党としては前例を踏まえ て決めていかなくてはならないだろう」と指摘した。小沢氏の元秘書 の石川知裕衆院議員は政治資金規正法違反罪で起訴され、2月に自ら 離党している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE