ECBの遠い出口、トリシェ総裁退任後も金利正常化に動けず-調査

【記者:Jana Randow and Simon Kennedy】

12月24日(ブルームバーグ):欧州中央銀行(ECB)はトリシ ェ総裁が退任する来年10月になっても、ユーロ圏の政策金利をなお過 去最低水準に維持する必要がありそうだ。ECBの今年の金融政策を 正確に予測したエコノミストらの大半がそう考えている。

ECBの最重要政策金利が年内1%のまま据え置かれると今年1 月時点で正しく予想したエコノミストを対象にブルームバーグが実施 した調査の結果、17人中12人が11年を通じて政策金利の変更はない とみていることが分かった。低インフレの下で緩慢な成長が見込まれ ることに加えて、ソブリン債危機の影響が根強く残るとの見通しが背 景にある。

ギリシャとアイルランドを巻き込み、一時はユーロの存在さえ脅 かした欧州債務危機への対応で指導力を発揮したトリシェ総裁は今週、 68回目の誕生日を迎える。欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF) による救済にもかかわらず、ギリシャ国債の保証コストは23日、1カ 月ぶりの高水準に上昇し、投資家の間では、次に支援が必要になるの はポルトガルとの観測が広がる。ユーロの対ドル相場は年初から

8.7%下落している。

シティグループのユーロ圏担当チーフエコノミスト、ユルゲン・ ミヒェルス氏(ロンドン在勤)は「銀行セクターの問題がすぐに解決 することはない。ユーロ圏周辺国の銀行は今後も支援を必要とするだ ろう」と指摘。「12年に入る前の利上げを正当化するほど深刻なイン フレ圧力は今後生じない」と予想する。

介入

ユーロ圏の中央銀行は5月以降、725億ユーロ(約7兆9000億円) 相当の国債を購入。ECBは来年1-3月(第1四半期)も最長3カ 月のオペ(公開市場操作)を通じて域内の銀行に無制限に資金供給す ることを約束している。

BNPパリバのエコノミスト、ケン・ワトレット氏は「ECBは債 務危機が各国政府によって解決されるべきだという見解を非常に明確 に表明している。しかし、各国政府の動きはあまり迅速とはいえず、 ECBは市場に引き続き介入せざるを得ないと感じるだろう」と話し ている。

ECBの11年末の政策金利水準の金融機関別の予測は次の通り。

金融機関名                 11年末の金利水準

Analistas Financieras International            1 percent
Barclays Capital                               1 percent
BHF-Bank AG                                    1.5 percent
BNP Paribas SA                                 1 percent
Capital Economics Ltd.                         1 percent
Citigroup Inc.                                 1 percent
High Frequency Economics Ltd.                  1 percent
Jefferies International Ltd.                   1 percent
JPMorgan Chase & Co.                           1 percent
KBC Asset Management                           1 percent
Lloyds TSB Corporate Markets                   1.25 percent
Natixis                                        1 percent
Royal Bank of Scotland Group Plc               1.5 percent
Standard Chartered Bank                        1.75 percent
Societe Generale SA                            1 percent
UniCredit Group                                1.25 percent
Wermuth Asset Management GmbH                  1 percent
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE