AIGが以前所有のNYビル、中国不動産サイトのサウファンが取得へ

米保険会社アメリカン・イン ターナショナル・グループ(AIG)が以前所有していた米マンハッ タン南部のビルを、北京に本拠を置く不動産ウェブサイト運営のサウ ファン・ホールディングス(搜房網)が4600万ドル(約38億円) で取得することで合意した。

サウファンが23日発表した資料によると、同社はAIGが以前 トレーニングセンターとして使用していたウォール街72番地のビル の購入を計画。取得手続きは来年1-6月(上期)に完了する見通し という。

サウファンは資料で、「AIGのトレーニングセンターだった場 所を、当社の幹部や従業員、顧客向けのグローバルなトレーニングセ ンターとして使用する予定だ」と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE