カネカ:マレーシアで塩ビペースト樹脂の生産能力増強、30億円投資

カネカは24日、マレーシア子会社の 塩化ビニールペースト樹脂の生産能力を年約2万5000トン増強し、同6 万トンにすると発表した。稼働は2012年末を予定、設備投資額は約30億 円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE