サンタンデール銀、銀行明細書3万5000件を誤送付―顧客情報が流出

【記者:Chris Spillane】

12月23日(ブルームバーグ):スペインの銀行最大手、サンタン デール銀行は英国内で最大3万5000件の銀行取引明細書を誤った宛 先に郵送し、顧客の個人情報が流出した。

同行の広報担当、サラ・デービス氏は23日の電話取材で、印刷ミ スによって、当座預金口座保有者の書類に別の顧客の取引明細が表示 され、出金内容や分類コード、口座番号の詳細が他人に漏れたことを 明らかにした。

英国の情報監督当局ICOは電子メールで、今回の件でどのよう な措置が必要かを決定するに当たって、情報保護法に違反するとみら れる状況を調査する方針を表明した。

サンタンデールの別の広報担当、アンディ・スミス氏は23日の電 話取材で、22日午後に誤送付に気付き、英金融サービス機構(FSA) に連絡したとした上で、セキュリティー違反に関する徹底的な調査に 着手したと説明した。英国で同行に当座預金口座を持つ顧客の数は約 800万に上る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE