中国株(23日):下落、不動産や中小企業銘柄が安い-銀行間金利上昇

23日の中国株式相場は下落。同国 政府が不動産投資の監視を強めたことで不動産株が売られたほか、銀 行間金利が上昇して、中小企業の借り入れコストに響くとの懸念が広 がった。

不動産開発会社、万科企業(000002 CH)は1.8%安となり、不動 産株の下落を率いた。中国商務省は投機取引を抑制するため、一部外 資による不動産投資の承認をストップするよう地方当局に命じた。タ ッチスクリーン用の導電ガラスを製造する深セン莱宝高科(002106 CH) の下げが主導する形で、小型株指数は2週間ぶり低水準に下落。銀行 間金利の指標である7日物レポ金利は、2007年10月以来の高水準を 付けた。

一方で金属銘柄は上げ、チャルコ(中国アルミ、601600 CH)は

1.7%高。雲南アルミ(000807 CH)は4.6%上昇。銀行株も高くなり、 興業銀行(601166 CH)は1.7%高。中国国家発展改革委員会(発改委) が来年の新規融資枠として7兆5000億元(約94兆円)を提案したと の経済観察報の報道を好感した。中国農業銀行(601288 CH)は0.4% 高。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動す る上海総合指数は、前日比22.68ポイント(0.8%)安の2855.22。上 海、深セン両証取のA株に連動するCSI300指数は、同0.8%安の

3188.61。CSI小型株500指数は2%下落して10日以来の低水準。

上海総合指数のパフォーマンスは今年これまで、アジアの主要指 数の中で最悪。年初来で13%下げている。

--Zhang Shidong, Irene Shen. With assistance from Judy Chen in Shanghai. Editors: Allen Wan

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: Zhang Shidong in Shanghai at +86-21-6104-3040 or szhang5@bloomberg.net; Irene Shen in Shanghai at +86-21-6104-3049 or ishen4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE