グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場の 動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は続伸。中国がガソリンとディーゼル油の価格を引 き上げたことを受け、石油関連株が上昇。香港の資産家、李嘉誠氏率 いる不動産開発会社チョンコン・ホールディングス(長江実業集団) も買われた。

中国最大の製油会社、中国石油化工(SINOPEC、386 HK) は2.4%高。ペトロチャイナ(中国石油、857 HK)も0.3%上昇した。

時価総額で香港2位の不動産開発会社、チョンコン(1 HK)は3.5% 高。李氏が中国本土の不動産投資信託(REIT)を計画しているこ とが、事情に詳しい関係者の話として伝わった。

中国建設銀行(939 HK)は1%安。中国工商銀行(1398 HK)は

0.9%安。中国の金融引き締めで銀行の収益性が低下するとの懸念が広 がり、本土の銀行株は軟調だった。

ハンセン指数は前日比51.33ポイント(0.2%)高の23045.19。 ハンセン中国企業株(H株)指数は3.87ポイント高の12611.30で終 えた。

アトランティス・インベストメント・マネジメント(西京投資) の劉央会長はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「H株 は最良の投資の避難先だ」としたほか、「来年後半には、投資家が利益 を上げられる一段と明るい市場になると予想している」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式相場は下落。生活必需品メーカーや銀行株を中心に下げ た。政府の燃料価格引き上げが響いたほか、政策引き締めにより銀行 の利益率が低下するとの懸念が強まった。

酒造会社の貴州茅台酒(600519 CH)は1.6%下げ、1カ月ぶり安 値となった。政府が今年3回目となるガソリンとディーゼル油の 値上げを実施したことを受け、企業のエネルギーコストが膨らみ利益 の伸びが鈍るとの懸念が広がった。農産物のスーパーマーケット経営 などを手掛ける深セン市農産品(000061 CH)は3.6%安。

中国農業銀行(601288 CH)も安い。中国当局が市中銀行に対し、 地方政府向け融資のリスクウエート引き上げを義務付ければ、銀行の 自己資本比率と利益の低下につながると、バークレイズ・キャピタル が指摘したことが売りを誘った。中国工商銀行(601398 CH)は0.7% 安。中国建設銀行(601939 CH)も0.4%下げた。

国泰君安証券のストラテジスト、張坤氏(上海在勤)は、「石油製 品の値上がりはインフレ加速を招く可能性があり、将来の政策引き締 めに対する投資家の懸念が高まった」と述べた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動し ている上海総合指数は、前日比26.22ポイント(0.9%)安の2877.90 で終了。過去6営業日で5回目の下落となった。上海、深セン両証取 のA株に連動しているCSI300指数は同1.1%安の3215.45。

【インド株式市況】

インド株式相場は下落。指標のセンセックス30種株価指数は過去 3日間の上昇で、5週間ぶり高値に達していた。商品価格の上昇で企 業の経費が増大するとの懸念から、売りが優勢になった。

インド最大の自動車メーカー、マルチ・スズキ・インディアは1 カ月ぶり大幅安。R・C・バルガバ会長が、きつめの流動性環境と金 利上昇が売り上げに響くとの見通しを示したことが嫌気された。国内 最大の天然ガス鉱床を運営するリライアンス・インダストリーズは

1.6%下げた。事業部門のアチュル・シャンドラ社長が、深海探査を実 施するにはインドの天然ガス価格は低過ぎると発言したことがきっか け。

一方、金属相場高を背景に、アルミ生産でインド最大手のヒンダ ルコ・インダストリーズは上昇した。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種は前日比44.52ポイント (0.2%)安の20015.80で終了。同指数構成銘柄の予想PER(株価 収益率)は平均19倍。最近のピークは11月5日の20.1倍だった。

マルチ・スズキ(MSIN IN)は2.1%安の1394.10ルピーと、先月 25日以降で最大の値下がり。リライアンス(RIL IN)の終値は1056.05 ルピー。ヒンダルコ(HNDL IN)は1.9%高の238.10ルピーと、少な くとも1991年以来の高値引けとなった。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比6.5ポイント(0.1%)高の4778.4。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比1.02ポイント(0.1%)高の

2038.11。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比32.70ポイント(0.4%)高の8860.49。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比4.46ポイント(0.1%)高の3144.31。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比9.87ポイ ント(0.7%)高の1515.05。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比5.95ポイント(0.6%)高の1019.14。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比16.76ポイント(0.5%)安の

3620.68。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比21.83ポイント(0.5%)高の

4113.69。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE