ニチレイ株が午後一段高、発行済み株式比2.26%の自社株買い実施へ

加工食品大手のニチレイ株が午後 2時以降に一段高。資本効率の向上などを目指し、発行済み株式総数 の2.26%に相当する700万株を上限に自己株式の取得を行うと発表、 株主還元姿勢などが評価された。自己株の取得期間は22日から2011 年6月23日まで。上限金額は28億円。

同社株の午後2時直前の株価は前日比0.5%高の381円だった。 午後2時の各種リリース発表を受け、買い注文が先行。一時は前日比

2.6%高の389円まで値上がりし、7月9日以来、約5カ月半ぶりの高 値を付けた。

一方、退職給付制度の変更に伴う特別損失の計上などを理由に、 今期(11年3月期)の連結純利益予想を91億円から63億円に31%引 き下げた。前期比では31%の減益計画。特別損益の詳細は、特別損失 額が68億円、特別利益が30億円。同社が東京・築地に所有する土地 の一部に東京都の道路や下水道が埋設されることになり、区分地上権 設定補償金を得たという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE