トヨタ:来年世界販売は3%増-国内17%減、海外8%増

自動車メーカー世界最大のトヨタ 自動車は単体で、来年の世界販売で前年比3%増を計画している。こ のうち、国内が同17%減、海外は同8%増となる。

トヨタの21日の発表資料によると、単体の来年の世界販売が770 万台、このうち国内130万台、海外640万台。また、単体の来年の世 界生産は同1%増の770万台で、このうち国内が同5%減、海外は同 6%増。

来年の単体販売で地域別は、米国が同9%増の190万台、欧州は 同7%増の86万台、中国が同8%増の90万台などの計画。

また、来年のグループ世界販売で前年比3%増の861万台、世界 生産は同2%増の869万台の計画。また、今年のグループ世界販売は 同7%増の837万台、世界生産が同18%増の855万台の見込み。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE