ニチレイ:退職給付制度変更で特損68億円、補償金で特別利益30億円

ニチレイは退職給付制度変更に伴う 特別損失68億円を今期(2011年3月期)に計上する。一方、東京都の道 路・下水道事業による区分地上権設定補償金30億円を特別利益に計上す る。同社が21日、関東財務局に提出した臨時報告書で明らかになった。