中国と台湾:医療協力に関する協定に調印へ-中台窓口トップが会談

中国の海峡両岸関係協会(海 協会)の陳雲林会長と、台湾の対中交流窓口機関、海峡交流基金 会(海基会)の江丙坤理事長は、台北で21日行われている会談の 終了後、医療分野での協力に関する協定に調印する。

両者は台北時間午後3時(日本時間同4時)前後に調印式を 行う予定。両者は21日朝から同市内で非公開の協議を始めている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Chinmei Sung in Taipei at +886-2-7719-1543 or csung4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Janet Ong at +886-2-7719-1542 or jong3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE