米財務長官ら:「必要なあらゆる措置」講じる-住宅差し押さえ問題で

ガイトナー米財務長官とドノ バン住宅都市開発長官は20日に共同声明を発表し、オバマ政権の 住宅差し押さえに関する作業部会は、この問題で「不適切な」行 為のあった銀行その他の機関に対し来年に措置を講じる準備を進 めていることを明らかにした。

同作業部会は20日に財務省内で会合し、差し押さえ手続きに 関して行われている調査について協議した。共同声明によると、 会合では11の連邦機関がこの問題の「分析と改善」への取り組み について説明した。両長官は、「不適切な行為を行った機関に責任 を課すため、作業部会は必要なあらゆる措置を講じる」と指摘。「こ れらの調査結果は来月われわれに提示される見通しだ」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Rebecca Christie in Washington at +1-202-654-1273 or rchristie4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kevin Costelloe at +1-202-624-1804 or kcostelloe@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE