中国銀監会:地方政府投融資企業向け融資、リスク管理の厳格化を検討

中国銀行業監督管理委員会(銀監 会)は、地方政府の投融資企業向け一部融資のリスクウエーティング引 き上げを計画しているもようだ。第一財経日報が21日、銀監会に近い関 係者の話として報じた。同紙によれば、対象事業のキャッシュフローと 担保の価値が融資元利の120%を下回る融資を「サブスタンダード」 (標準以下)、80%を下回る融資を「不良債権」として分類する見通 し。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE