債券先物が反落、国内株上げ幅拡大で売り優勢-日銀総裁発言に反応薄

債券市場では先物相場が反落した。 国内株式相場が午後に上げ幅を拡大したことを受けて、先物中心に売 りが優勢になった。一方、日銀がこの日の金融政策決定会合で、金融 政策の現状維持を決めたことや、その後の白川方明日銀総裁の会見に は市場で目立った反応はみられなかった。

パインブリッジ・インベストメンツ運用本部の松川忠債券運用部 長は、「午後に入って、株価が上昇したことに伴い、債券先物が軟化し た。中国株、インド株も上昇しており、世界的に株価は堅調」と話し た。

東京先物市場で中心限月3月物は3営業日ぶりに反落。前日比14 銭安い139円71銭で始まった。その後は徐々に買いが優勢となり、午 前10時過ぎには11銭高の139円96銭まで上昇した。しかし、午後に 株価が上げ幅を拡大すると、下落に転じており、一時は27銭安まで下 げた。結局は23銭安の139円62銭で引けた。

先物相場が下落に転じたことについて、RBS証券の福永顕人チ ーフ債券ストラテジストは、「中国に関連した要因で、国内株価が上昇 し、債券市場では先物主導で下落に転じた」と説明した。

中国の王岐山副首相は21日、中国が欧州連合(EU)の財政問題 を支援するため、具体的な対応策を取ったなどと発言した。日経平均 株価は3営業日ぶりに反発。前日比154円12銭高の1万370円53銭 で引けた。

長期金利は一時1.16%に低下

現物債市場で長期金利の指標とされる新発10年物の312回債利回 りは、前日比横ばいの1.18%で始まり、直後に1.185%に上昇した。 しかしその後は水準を切り下げ、一時は2bp低い1.16%と7日以来、 2週間ぶりの低水準を付けた。午後4時半前後からは1.5bp低い

1.165%で推移している。

パインブリッジ・インベストメンツの松川氏は「10年債近辺は底 堅い。公的機関が購入しており需給は良い」と述べた。

また、超長期債も堅調。新発20年債利回りは前日比1bp低い

1.95%まで低下している。大和住銀投信投資顧問の伊藤一弥国内債券 運用第2グループリーダーは、「10年債と20年債に買いが入っている。 これまで下げが大きかった9年ゾーンより長い年限に投資家の押し目 買いが入っている」と述べた。

半面、株高やあすに2年債入札を控えて、中期債が軟調。新発2 年債利回りは1.5bp高い0.205%に上昇したほか、新発5年債利回り は2bp高い0.49%に水準を切り上げている。

パインブリッジの松川氏は、「日銀決定会合では何もなかった。多 少期待感があったかもしれず、あすの2年債入札を控えて、中短期債 が弱い。5年債も年金勢などの売りが出ているもよう」と述べた。

日本銀行はこの日の金融政策決定会合で、政策金利を0-0.1%、 金融資産買い入れの規模を5兆円に据え置くと発表した。

日銀決定会合の結果について、HSBC証券の白石誠司チーフエ コノミストは、「市場の一部では、日銀に対して、最近の金利上昇に対 する対応期待があったかもしれない」と分析していた。

総裁会見の影響限定的

白川日銀総裁は、決定会合後の会見で、長期金利について経済・ 物価情勢の先行きに対する見方を反映している側面と、その変動が「企 業や家計の資金調達コストや国債を大量に保有する金融機関の収益へ の影響を通じて、経済物価・金融情勢に影響を与える側面もある」と した上で、その両方の側面を踏まえて長期金利の推移とその影響を注 意深く点検していく姿勢を示した。

岡三証券の坂東明継シニアエコノミストは、「長期金利の動向を注 意深く見ていくとしか言っておらず、市場に大きく影響を与えるよう な発言ではないと思う。債券相場にとっては中立か」と見ていた。

こうした中、財務省はあす22日、2年利付国債(1月債)価格競 争入札を実施する。表面利率(クーポン)は前回債と同じ0.2%が予 想されている。発行額は前回と同じ2兆6000億円程度。

HSBC証の白石氏は、「来年度の国債発行計画で30年債、40年 債を増発し、2年債、5年債の増発を見送る内容となれば、あらため て嫌気されることはないと思う」と語った。

--取材協力:日高正裕  Editors:Hidenori Yamanaka,

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 池田祐美 Yumi Ikeda +81-3-3201-2490 yikeda4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Rocky Swift +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE