韓国LGグループ:来年は過去最大の投資計画、12%増―家電に重点

世界3位の携帯電話機メーカーと 同2位の液晶表示装置(LCD)メーカーを傘下に持つ韓国のLGグ ループは来年、今年を12%上回る過去最大規模の投資を行う計画だ。

同社が電子メールで20日配布した資料によると、11年は設備投 資に16兆3000億ウォン(約1兆1800億円)、研究開発に4兆7000 億ウォンを投じる。設備投資と研究開発費の合計額は10年の18兆 8000億ウォンを上回る。

LGは発表資料で、新規投資が「新たな成長エンジン(けん引役) の開発を加速させることにつながる」と説明。同社は消費者家電部門 に14兆2000億ウォン、電気自動車向けバッテリーの生産増強を計画 するLG化学に3兆6000億ウォンをそれぞれ投資する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE