加銀トロントD、クライスラーF買収で合意近い-関係者

カナダの銀行2位トロント・ドミ ニオン銀行は、米投資会社サーベラス・キャピタル・マネジメント傘 下の自動車金融会社クライスラー・ファイナンシャルの買収で近く合 意する。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

協議は非公開だとして同関係者が匿名で語ったところによると、 トロント・ドミニオンは21日午前にも合意を発表する可能性がある。 事情に詳しい別の関係者は今月、60億-70億米ドル(約5030億-5860 億円)前後の買収価格で協議が行われていると語っていた。

トロント・ドミニオンは2008年に米ニュージャージー州のコマー ス・バンコープを71億米ドルで買収するなど、これまでに200億カナ ダ・ドル(約1兆6500億円)余りを投じて米国事業を拡大。過去6年 間でメーン州からフロリダ州に広がる消費者向け銀行ネットワークを 構築した。

トロント・ドミニオンの広報担当者はこの件にコメントしなかっ た。サーベラスの広報担当者はコメントを求める電話に回答していな い。

トロント・ドミニオンの株価はトロント証券取引所で午後4時(日 本時間21日午前6時)現在、前週末比1.68カナダ・ドル(2.3%)安 の70.52カナダ・ドルと、今月2日以来最大の値下がりとなった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE