NY金:続伸、欧州の債務危機で逃避需要-終値1386.10ドル

ニューヨーク金先物相場は続伸。 欧州の債務危機が深刻化し、安全な逃避先としての需要が膨らんだ。

ユーロはドルに対して一時0.7%下落。アイルランドの格下げを 受け、フランス国債の保証コストは過去最高を記録した。金は7日に 1オンス=1432.50ドルと最高値を更新し、年間ではこのままいけ ば10年連続での上昇となる。

フューチャーパス・トレーディングのトレーダー、フランク・レ シュ氏(シカゴ在勤)は、「為替相場の動きは荒く、欧州の債務問題 はくすぶっている。そのため、金は依然として有望な資産だ」と指摘 した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物 2月限は前日比6.90ドル(0.5%)高の1オンス=1386.10ドルで 終了した。年初からは26%高。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE