米アメックス株価下落:クレジットカード規制が「次のターゲット」か

20日の米株式市場でクレジット カード会社のアメリカン・エキスプレス(アメックス)の株価が大幅 下落。ダウ工業株30種平均の銘柄の中で最も値下がりしている。スタ イフェル・ニコラスが、連邦準備制度理事会(FRB)の提案したデ ビットガード手数料の上限案に続き、クレジットカードにも同様の規 制が設けられる可能性があるとの見方を示したのが材料視された。

ニューヨーク証券取引所で午後2時6分現在、アメックスの株価 は全営業日比1.93ドル(4.4%)下げて42.08ドル。2カ月ぶりの 大幅下落。年初から前日まで同社の株価は8.6%上昇した。

FRBは先週、デビットカード利用加盟店が支払う手数料を大幅 に引き下げる規制案を発表した。

スタイフェルのアナリスト、クリス・ブレンドラー氏は20日付 の顧客向けリポートで、カード加盟店はコストの高いアメックスカー ドの利用を敬遠するだろうと述べた。同氏は、「クレジットカード処 理手数料が次のターゲットだとの見方を当社はますます強めている」 と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE