セントルイス連銀総裁:量的緩和第2弾の商品相場への影響を懸念

米セントルイス連銀のブラー ド総裁は、連邦準備制度理事会(FRB)の量的緩和策第2弾が商品 相場に与える影響を懸念していると述べた。ブラード総裁は20日、 米経済局CNBCのインタビューに応じた。同総裁は世界経済とアジ アからの需要が商品相場を押し上げていると述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE