東芝、台湾の群聯電子株600万株を売却へ-売却後も筆頭株主

東芝は、台湾の電子部品メーカー、 群聯電子の保有株のうち600万株を売却する計画だ。群聯電子が証券 取引所への届け出で20日、明らかにした。

同社によると、600万株売却後の東芝の保有株数は2100万株とな る。発行済み株式に占める東芝の持ち分は11.99%で、引き続き筆頭 株主にとどまるという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Adela Lin in Taipei at +886-2-7719-1536 or alin95@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Janet Ong at +886-2-7719-1542 or jong3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE