ローソン社長:来期は売上高10%成長を目指す、生鮮食品などの強化で

今期の決算で減収を見込むロー ソンは来期以降から売上高ベースで10%成長を目指す。新浪剛史社 長が20日夜、都内で開催した記者会見で明らかにした。

新浪社長は「飽和していると言われる国内コンビニ市場だが、外 食・小売市場全体に占める割合はまだ低い」と指摘した上で、生鮮食 品やコンテンツ事業を強化することなどで来期以降は10%の成長を 実現する ことが可能という。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE