米NY司法当局:リーマン監査法人のE&Yを民事提訴へ-WSJ紙

ニューヨーク州検察当局は、破た んしたリーマン・ブラザーズの監査法人として詐欺的行為を働いたと して、米アーンスト・アンド・ヤング(E&Y)を民事提訴する見通 しだ。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が事情に詳し い関係者の話として報じた。

同紙によれば、同州のクオモ司法長官は、リーマンが同社の債務 を小さく見せかけようとする取引をしたとして、監査を担当したE& Yに対する訴えを起こす用意をしている。

E&Yはリーマンから2001-08年に手数料として約1億ドル(約 84億円)を得ていた。早ければ週内にも提訴の見通し。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Peterson at +44-20-7330-7547 or cpeterson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE