11月の地域別海外勢動向:北米、アジア、欧州がそろって日本株買い

東京証券取引所が20日に発表し た11月の海外投資家の地域別売買状況(1日-30日、東証・大証・ 名証・札証・福証の5市場)によると、北米、欧州、アジア地域はそ ろって日本株を買い越した。

北米勢の買越額は1927億円で、買い越しは5カ月連続を記録。欧 州は1629億円で、2カ月連続の買い越し。アジアは657億円と、3カ 月連続で買い越した。

11月の日経平均株価は前月比8%高の9937円と2カ月ぶりに上 昇した。3日の米国連邦公開市場委員会(FOMC)で追加の量的緩 和策が講じられ、日経平均と連動性の高い米10年債利回りが上昇、為 替の円高が一服したことが支援材料になった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE