NZドル:対米ドルで2カ月ぶり安値、23日にGDP統計の発表控えて

【記者:Masaki Kondo】

12月20日(ブルームバーグ):20日の外国為替市場でニュージー ランド(NZ)ドルは、米ドルに対して2カ月ぶりの安値近くで推移 している。今週23日に発表されるNZの7-9月(第3四半期)の国 内総生産(GDP)成長率は、3四半期連続の鈍化が見込まれている。

オーストラリア・ドルは対NZドルで約10年ぶりの高値。オース トラリア準備銀行(中央銀行)の12月の議事録が21日に発表される。 米商品先物取引委員会(CFTC)によると、為替の先物トレーダー らの間では、豪ドルが対米ドルで上昇するとの見方が強まっている。

NZドルはシドニー時間午後零時21分(日本時間午前10時21 分)現在、1NZドル=0.7366米ドル。前週末17日のニューヨーク 時間は0.7362米ドル。16日には一時、0.7344米ドルと、10月1日以 来の安値を付けた。

豪ドルは対米ドルで1豪ドル=0.9884米ドル。前週末は0.9882 米ドル。NZドルに対しては、ほぼ変わらずの1豪ドル=1.3417NZ ドル。一時は1.3439NZドルと2000年9月以来の高値を付けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE