【香港・注目株】中国建設銀、ロクシタン、SJMホールディングス

香港株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は17日の終値。ハンセン指数は0.2%高の

22714.85。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.3%高の12468.88。

中国建設銀行(939 HK):時価総額で中国2位の銀行、中国建設銀 行の朱小黄副頭取は、2011年の同行の新規融資が今年よりも減少する 見通しであることを明らかにした。中国国営の新華社通信が、同副頭 取とのインタビュー内容を報じた。株価は1.2%高の6.97香港ドル。

ロクシタン・インターナショナル(973 HK):フランスの化粧品メ ーカー、ロクシタン・インターナショナルは、小売り販売網の拡大に より5年後に売上高を倍増させる計画だ。香港紙スタンダードが20 日、同社アジア太平洋部門のアンドレ・ホフマン社長の話を引用して 伝えた。株価は3.6%高の21.90香港ドル。

SJMホールディングス(880 HK):マカオの資産家スタンレー・ ホー氏が率いるカジノ運営会社、SJMホールディングスはマカオの コタイ地区での事業協力の可能性を探るため、マカオ・テーマパーク・ アンド・リゾートと交渉を行っている。マカオ・デーリー・タイムズ 紙が、SJMのアンブローズ・ソー最高経営責任者(CEO)の話を 引用して報じた。株価は1.3%安の12.28香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE