グリー株は10月来高値、スマートフォン向け171社がアプリ

携帯向け交流・ゲームサイト「G REE」を運営する業界大手のグリー株が一時、前週末比3.6%高の 1138円と4日続伸。10月21日以来、約2カ月ぶりの高値を付けた。 スマートフォン(高機能携帯電話)向けアプリケーションの開発に171 社が参加すると前週末に発表、今後の業界内地位の確立と収益貢献を 見込む買いが優勢となった。

同社が17日の取引終了後に発表したリリースによると、米アップ ルのスマートフォン「アイフォーン」、米グーグルの携帯電話基幹ソフ ト「アンドロイド」搭載のスマートフォンに対応したアプリケーショ ンの開発パートナーが171社になった、という。スマートフォン向け プラットフォームとしては国内最大規模で、開発されたアプリケーシ ョンは順次公開予定だ。主なパートナーはザッパラスやメディア工房 など。

独立系調査会社ティー・アイ・ダブリュの鈴木崇生アナリストは、 今回の発表について「ネガティブ視される話でもないが、予想通りで あり、驚きはない」と指摘。その上で、グリー株に空売りが入ってい た現状に触れ、買い戻しが入っているとの認識を示した。

また、グリーと同じく海外勢の持ち株比率が上がっているディ ー・エヌ・エー株もきょうは一時3060円と上場来高値(分割考慮後) を付けており、グリー株が連れ高になっている可能性もあるという。 「収益に結びつくかどうかは、アプリケーションが遊べる段階になら ないと分からない。今後に期待したい」と鈴木氏。TIWでは、グリ ーの投資判断を「中立」としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE