英RBS:賞与の現金上限、約650万円での設定に向け協議-スカイ

【記者:Blanche Gatt】

12月19日(ブルームバーグ):英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコッ トランド・グループ(RBS)は、投資銀行部門社員引き留めのため先 払いする年間賞与の現金分の上限を5万ポンド(約650万円)に設定 する方向で、英政府保有の銀行株を管理するUKフィナンシャル・イ ンベストメンツ(UKFI)と協議している。スカイニューズのシテ ィーエディター、マーク・クラインマン氏がUKFIの事情に詳しい 複数の関係者の話として伝えた。

スカイによると、UKFIは、この提案に同意するかどうかをま だ決めておらず、シニアバンカーに対して賞与の現金支給がなかった 前年の措置を踏襲するよう示唆している。RBSとUKFIは19日、 コメントを控えたとスカイは報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE