ドバイ株が続伸、DICの債務再編合意で-イスラエル株も上昇

【記者:Zahraa Alkhalisi】

12月19日(ブルームバーグ):19日のドバイ株式相場は続 伸。アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の政府系投資会 社、ドバイ・インターナショナル・キャピタル(DIC)が約 25億ドル(約2100億円)の債務再編で債権者と合意したこと が好感された。アブダビの株価指数も上昇した。

UAEの建設最大手アラブテックは7日以来で最大の上げ。 UAEの銀行ドバイ・イスラミック銀行も1日以来の大幅な値 上がりとなった。指標のドバイ金融市場総合指数は前営業日比

0.1%高の1641.15で終了した。一時は0.9%高まで上昇した。 アブダビの株価指数は0.3%高と、約1週間ぶりの大幅上昇。 イスラエルのテルアビブ25種指数の終値は0.2%高の1308.73 と、過去最高値を更新した。

アル・マル・キャピタル(ドバイ)の中東・北アフリカ担 当ストラテジスト、アクラム・アナス氏は「週末のDICの債 務再編問題の前進」が株価を押し上げたと指摘した。

DICは17日、債権者を代表する金融機関の調整委員会と の間で、債務条件変更に向けた「主要な条件で大筋合意した」 と発表した。同社によると、20億ドルの融資には2%の金利が 適用され、期限も延長される。約5億ドルの融資については、 利率は変更されないが、期限が延長される。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE