NY金(17日):上昇、欧州債務危機で逃避需要-終値1379.20ドル

ニューヨーク金先物相場は上 昇。欧州の債務危機が深刻化するとの懸念から安全な逃避先として の需要が膨らんだ。

ムーディーズ・インベスターズ・サービスがアイルランドの信 用格付けを引き下げたため、同国国債が下落。ムーディーズは今週、 スペインの格付けを引き下げ方向で検討するとも発表している。金 は年初から26%高、10年連続で上昇している。欧州の債務危機に 加え、米連邦準備制度理事会(FRB)が国債を購入したことが背 景。

ラサール・フューチャーズ・グループ(シカゴ)の金属トレー ダー、マット・ジーマン氏は「FRBは国債購入拡大の可能性を残 している。ユーロ圏の債務危機は再燃している。それらが金価格の 下値を固くしている」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先 物2月限は前日比8.20ドル(0.6%)高の1オンス=1379.20 ドルで終了した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE