メルケル独首相:危機管理メカニズム、「説得力ある」内容に

ドイツのメルケル首相は、高債務 国向けの恒久的な危機管理メカニズムは「説得力ある」内容でなければ ならないと述べた。

メカニズム創設は、ブリュッセルでの欧州連合(EU)首脳会議で 合意が成立、2013年に稼動する見通しだ。メルケル首相は17日、記 者団らに対し、既存の債券保有者はメカニズムによる影響は受けないと 述べた。

メルケル首相は、「メカニズムの資金をどう拠出するのかについて 今の段階で述べるのは非常に難しい」と指摘した上で「メカニズムの創 設は適切だろう。それに信頼を寄せる各国にとって説得力ある内容でな ければならない」と続けた。

原題:Merkel Says Size of Permanent Mechanism Must Be ‘Convincing’

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE