香港金融国庫局長官:米量的緩和がバブルのきっかけとなる公算大

香港の陳家強・金融国庫局長官は 17日、米国の量的緩和が新興国の流動性を高め、香港の資産バブルを 引き起こす公算が大きいとの見方を示した。北京でのフォーラムで発 言した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bloomberg News at +86-10-6649-7565 or jliu42@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE