銀監会の劉主席:中国経済はソフトランディング中

中国銀行業監督管理委員会(銀監 会)の劉明康主席は17日、中国経済は「ソフトランディング」中だとの 認識を北京でのフォーラムで示した。同国のインフレ抑制能力は「比較 的高い」とも述べ、来年のインフレ率は「妥当な」範囲に収まる可能性 があるとも語った。ただ、外需は弱く、投機的な資金が引き続き中国の 不動産市場に流入しているとも付け加えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE