カーライル:アブダビのムバダラから5億ドルの出資獲得-IPO控え

世界2位のプライベート・エ クイティ(PE、未公開株)投資会社、米カーライル・グループは、 アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国の政府系投資会社ムバダ ラ・デベロップメントから5億ドル(約421億円)の出資を得たと 明らかにした。カーライルは新規株式公開(IPO)を準備している。

カーライルが16日に電子メールで配布した資料によると、ムバ ダラは劣後転換社債のほか、カーライル株を追加で受け取る。これ以 上の詳細は明らかにしていない。カーライルは信用危機の影響でIP O計画を取りやめた後、ムバダラに株式7.5%を2007年に売却し た。

ブルームバーグのデータによると、今年の企業買収額は2380 億ドルと2倍余りのペースに加速したものの、投資会社は事業拡大や 企業買収向けの資金調達で難航している。事情に詳しい関係者によれ ば、ウィリアム・コンウェイ氏とデービッド・ルーベンシュタイン氏、 ダニエル・ダニエロ氏が1987年に設立したカーライルは、2011 年後半にIPO計画を申請する見通し。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE