グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市 場の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は下落。指標のハンセン指数は2カ月ぶり安値とな った。中国が一部の企業向け融資の停止を命じたとの報道を受けて、 一段の金融引き締めへの懸念が高まった。

上海に本部を置く交通銀行(3328 HK)は1.1%の値下がり。 英銀HSBCホールディングス(5 HK)や中国工商銀行(1398 HK) も下げた。中国で最も人口の多い重慶市の重慶農村商業銀行(3618 HK)は上場初日のこの日、1%安で引けた。

信和置業(サイノ・ランド、83 HK)を中心に不動産株も下落。 香港の不動産価格が低下したと、香港経済日報が報じたことが響いた。 サンフンカイ・プロパティーズ(新鴻基地産発展、16 HK)とハンル ン・プロパティーズ(恒隆地産、101 HK)も安い。

富昌証券のゼネラルマネジャー、藺常念氏(香港在勤)は、 「政策引き締めは引き続き、市場の最大の懸念材料だ」と指摘した。

ハンセン指数は前日比306.57ポイント(1.3%)安の

22668.78と、10月5日以来の安値で終了。ハンセン中国企業株 (H株)指数は同1.2%安の12434.95。

【中国株式市況】

中国株式相場は下落。上海総合指数が続落した。融資抑制など を通じてインフレ沈静化を狙う政府の取り組みで利益が損なわれると の懸念から、銀行と金属株を中心に下落した。

中国建設銀行(601939 CH)や中国銀行(601988 CH)など 銀行株が安い。中国銀行業監督管理委員会(銀監会)の上海支部が固 定資産を購入する企業向け融資を年末まで停止するよう命じたとの東 方早報の報道が響いた。金属価格の下落に伴い、中国最大の銅生産会 社、江西銅業(600362 CH)は2.5%の値下がり。

貴州茅台酒(600519 CH)を中心に酒造株は上昇。同社が 20%値上げを発表したことが手掛かりとなった。同業の宜賓五糧液 (000858 CH)も高い。

博時基金管理のファンドマネジャー、ワン・ティンシャン氏は 「金融政策の一段の変更は来年の新規融資目標次第であるため、不透 明感がある」と指摘。「インフレ圧力は極めて高い水準を維持する見 込みで、来年に追加利上げが行われる公算が一段と大きくなっている」 と付け加えた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は、前日比13.28ポイント(0.5%)安の

2898.14で終了。上海、深セン両証取のA株に連動しているCSI 300指数は同0.5%安の3230.67。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇。指標のセンセックス30種株価指数はア ジアの主要指数の中で最も大きく上げた。インド準備銀行(RBI、 中央銀行)はこの日、政策金利を据え置き今年の6回の利上げ後に引 き締めを一服させた。さらに、銀行の流動性逼迫(ひっぱく)緩和に 向けてシステムに資金注入する措置も発表し、相場の追い風となった。

インド2位のソフトウエア輸出企業、インフォシス・テクノロジ ーズは上場来高値を更新。スタンダードチャータード銀行が同銘柄の 投資判断を「アウトパフォーム」に引き上げたことが買いを誘った。 国内最大の銀行、インドステイト銀行は2.4%高。RBIは政策決定 後の声明で、国債買い取りの計画を明らかにした。商業銀行が受け入 れた預金のうち国債での保有を義務付けられる法定流動性比率も引き 下げると発表した。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前日比

217.08ポイント(1.1%)高の19864.85で終了。この日の取引 は総じて方向性のない展開だったものの、終了にかけた1時間に買いが 膨らんだ。同指数は今週、1.8%上昇した。17日の取引は祝日のた め休場となる。

インフォシス(INFO IN)は2.8%高の3293.30ルピーで引 けた。ステイト銀(SBIN IN)の終値は2762.95ルピー。

RBIはこの日、政策金利であるレポ金利を6.25%で据え置い た。コール・インディアなどの企業が実施した1兆1000億ルピー規 模の株式売却で資金が吸収され、翌日物貸出金利は上昇していた。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比16.2ポイント(0.3%)高の

4784.0。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比8.24ポイント(0.4%)安の

2009.24。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比25.49ポイント(0.3%)高の8782.20。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比0.47ポイント高の3147.67。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比11.58ポイ ント(0.8%)安の1497.52。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比5.87ポイント(0.6%)安の1029.60。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比86.58ポイント(2.4%)安の

3571.74。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比50.35ポイント(1.2%)安の

4039.40。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE