ECBウェリンク氏:トリシェ総裁の後継となること検討する-蘭誌

欧州中央銀行(ECB)の政策委員 会メンバー、オランダ中銀のウェリンク総裁は、自身がトリシェECB 総裁の後継者となることを検討すると発言した。オランダ誌、フライ・ ネーデルラントがウェリンク総裁とのインタビューを報じた。

同誌によると、ウェリンク総裁は「私が候補に挙がれば、じっくり と検討するだろう」と述べた。トリシェ総裁の後継人事については「正 式なレベルではまだ一秒たりとも議論されていない」と付け加えたとい う。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE