英インフレ期待:今後1年は3.9%と予想、約2年ぶり高水準-中銀

イングランド銀行(英中央銀行) が16日発表した四半期調査によると、英消費者の向こう1年のインフ レ期待が、ここ2年余りで最も高い水準となった。政府目標を上回っ ているインフレ率が消費者心理に根付きつつある兆候が示された。

英消費者は、この先1年間のインフレ率を3.9%とみており、2008 年8月以来の高水準となった。8月の前回調査では3.4%だった。調 査はイングランド銀の委託を受け英調査会社GfK・NOPが15歳以 上の消費者2057人を対象に11月11-16日に実施した。

食料や衣料の値上がりの影響で、英インフレ率は11月に3.3%と、 9カ月連続で政府目標上限の3%を上回った。英中銀のビーン副総裁 は今週、高インフレで物価上昇期待のリスクが高まったと指摘した。

今回の調査では、回答者のうち52%が今後1年の間に政策金利が 上昇すると予想。8月時点の48%からは増加した。現在のインフレ率 は3.9%(中央値)とみられており、前回調査の3.6%から上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE