日本ビクター:世界初の新型AV発売へ-ビデオとオーディオが1つに

AV(音響・映像)機器メーカーの 日本ビクターは16日、ビデオとオーディオを一体化した、世界初の新 型AV製品を開発し、来年2月上旬に発売すると発表した。実勢価格は 16万円前後を想定、AV事業再生の戦略商品と位置付ける。

テレビに同製品を接続するとブルーレイディスク(BD)などの再 生機能に加え、CDやラジオを聴くこともできるのが特徴。販売台数目 標は非公表。会見した前田悟常務は「これまで、なぜテレビにオーディ オの機能が入らず、その逆もないのか」とし、「テレビ、オーディオ、 ラジオを1つにした独創的な商品を開発したかった」と説明した。

新製品のブランド名は「RyomaX(リョーマックス)」。容量が500ギ ガ(ギガは10億)バイトのHDD(ハードディスク駆動装置)レコー ダー、FM/AMチューナー、デジタルアンプなどを初めて1つのボッ クスに収納した。会見に同席した伊藤裕太社長は「将来は海外でも発売 し、さらにモバイルシーンに特化した商品も投入する」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE