TOPIXが一時昨年末終値の907.59上回る、年初来騰落プラスに

16日午後の東京株式市場では、主要 株価指数が先物主導で上昇基調を強め、TOPIXは一時前日比5.38ポ イント(0.6%)高の907.80と、昨年大納会の終値907.59を上回り、年 初来パフォーマンスがプラスに転じる場面があった。銀行株が高く、米 金利上昇を背景にしたドル・円相場の円安傾向を受け、ホンダやキヤノ ン、コマツなど輸出関連株の一角も上げている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE