米ペンシルベニア:州都ハリスバーグは「財政難」-再生計画入り

米ペンシルベニア州は、州都 ハリスバーグを州法の下で「財政難」にあると判断した。焼却炉事業 をめぐり今年保証した債券5000万ドル(約42億円)の支払いが滞 ったことを受けた。同市は連邦破産法の適用を検討している。

州当局は15日、同市が23年前にできた同州財政再生プログ ラムの対象となる20番目の自治体だと説明した。州当局はコーディ ネーターを指名、コーディネーターが90日間で財政再生計画をまと め、市長と市議会が検討する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE