DeNA株が大幅高、サムスンのスマートフォンにモバゲー提供

携帯端末向けのゲーム・交流サイ ト「モバゲータウン」が主力のディー・エヌ・エーの株価が前日比

9.1%高の2953円と、6月9日以来、約5カ月ぶりの高値を付けた。韓 国サムスン電子のスマートフォン(高機能携帯端末)にモバゲーを数カ 月以内に提供すると15日に発表、海外戦略の進展が評価されている。

コスモ証券投資調査部の川崎朝映シニアアナリストは、DeNAが 15日に開催したゲーム開発会社向けの説明会を踏まえ、「ゲーム開発 会社に対し海外展開をサポートすると指摘するなど、海外展開の準備が 整っていることを示した」と述べ、株価もこれを好感するとみている。

サムスンは、米グーグル社の携帯電話向け基幹ソフト「アンドロイ ド」搭載のスマートフォンを世界的な戦略商品と位置付け、拡販に努め ている。米調査会社IDCの発表によると、7-9月(第3四半期)の サムスンスマートフォン出荷台数は前年同期比5.5倍の720万台。世界 シェアは8.9%の4位で、上位5社の中で最も伸び率が高かった。

DeNAの米子会社が運営するゲーム交流プラットフォーム「plus +Network」の登録ユーザー数は1750万人以上、他社開発ゲームを含め 178タイトルを提供している。今後は同プラットフォームも「モバゲー (mobage)」に変更する予定だとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE