商品資産運用額:11月は過去最高の29兆8000億円-バークレイズ

バークレイズ・キャピタルによ ると、11月の商品資産運用額が110億ドル増えて過去最高の3540億 ドル(約29兆8000億円)に達した。指数連動投資需要がけん引し た。

バークレイズのロンドン在勤アナリスト、スキ・クーパー 、ロク サナ・ モハマディアンモリナ、ケビン・ ノリッシュ、アムリタ・ セ ンの4氏が15日発表したリポートによると、11月の商品指数関連の金 融商品への流入額は30億ドル。指数、中期債、ETP(上場取引型金 融商品)への資金流入総額は61億ドル。

今年の新規投資額は600億ドルで、昨年の760億ドルより減少す る見通し。

バークレイズは「来年初めの金融市況は商品にとって追い風になり そうだ。景気回復の継続、金融市場の地合いの良さ、超金融緩和などが 一段の上昇を着実に支援するだろう」と予想した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE