ルクセンブルク首相:ECB総裁、大国出身である必要ない-能力次第

ルクセンブルクのユンケル首 相兼国庫相は、欧州中央銀行(ECB)の次期総裁がドイツなどユ ーロ圏の大国から起用される必然性はないと発言した。

同首相はAFP通信とのインタビューで、「条約はECB総裁 の国籍を定めてはいない」とし、「条約は能力に基づいて総裁と理 事を選考すると規定している」と説明した。

トリシェ総裁の任期は2011年に終了する。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 fujimori@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関するエディターへの問い合わせ先: James Hertling at +33-1-5365-5075 or jhertling@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE