ロシアのMICEX証取、中国人民元とルーブルの取引を開始

ロシアのMICEX証券取引所は 15日、ルーブルと中国人民元との取引を開始した。両国は貿易決済で ドル依存を減らすことを目指している。

同証取のデータによれば、ルーブルは元に対しモスクワ時間午前 10時(日本時間午後4時)直後に10元=46.35ルーブルで取引を開始 し、同11時までに46.3405ルーブルで終了した。この日の取引高は 492万元(約6200万円)だった。

MICEXのバイスプレジデント、イゴール・マリッチ氏は6日、 ルーブルと人民元の取引高が1日当たり約300万元になるとの見通し を示していた。中国は11月22日以降、国内銀行間市場での両通貨の 取引を認めている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE