ベルギー財務相:ユーロ圏基金、13年までに倍以上にすべきだ-現地紙

ベルギーのレインデルス財務相は、 ユーロ圏の各国政府が域内救済基金の規模を2013年より前に2倍以 上にするべきだとの考えを示した。ベルギー紙、リーブル・ベルジッ クとのインタビューで語った。

同紙によると、レインデルス財務相は基金の「増額について、で きる限り早期に決定する」ことを各国に呼び掛けた。2013年よりも前 の決定が望ましいとの見方も示した。さらに、ドイツは「今後数カ月 にしなければならないことを理解していると確信している」と述べた という。

各国政府はユーロ圏諸国を救済するため、4400億ユーロ(約49 兆円)規模の欧州金融安定ファシリティー(EFSF)を5月に設立 した。アイルランドの850億ユーロの救済の一環として177億ユーロ を同基金が融資した。

-Editors: Andrew Clapham, Peter Chapman

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事についての記者への問い合わせ先: Jim Brunsden in Brussels at +32-2-285-4304 or jbrunsden@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Anthony Aarons at +44-20-7673-2227 or aaarons@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE